観光にお金を回すなら安い航空券入手【旅行を楽しもう】

幻の砂浜です

鞄

出現日を予め確認しよう

幻の浜とも呼ばれる百合ヶ浜は、鹿児島県の奄美諸島の与論島にあらわれる砂浜です。奄美十景の1つに数えられ、春から夏にかけての大潮の干潮時にしか姿をあらわしません。何故幻の砂浜かといえば、同じ場所同じ形で姿を現すことがないため、そう呼ばれているのです。この百合ヶ浜は大金久海岸の約1.5kmの沖合に出現するので、海水にゴミやよどみがなくとても綺麗な場所です。そのため初めて百合ヶ浜を訪れたら、その絶景にとても感動するでしょう。大自然が作り出す芸術的な景色は、見る人の心を引きつけてやみません。もちろん海にゆったりとつかってのんびり時間を過ごし、日常の煩わしさから解放されるのも良いでしょう。ところで幻の砂浜である百合ヶ浜は、毎日出現するものではありません。そのため、百合ヶ浜を見ることを目的として与論島に訪れるならば、予め出現スケジュールを確認しておく必要があります。百合ヶ浜の出現は、与論町の公式ホームページで確認できます。但し風や波の状態によっては、出現スケジュール内であっても現れない可能性があります。また百合ヶ浜が現れる与論島へは、飛行機や船を利用してアクセスできます。東京や大阪からアクセスする場合は、まず鹿児島或いは沖縄本島を経由してから与論島に向かいます。東京から飛行機を乗り継いでアクセスする場合、所要時間は約5時間程度です。また船を使う場合、鹿児島港から出発すると約1日かかります。一方沖縄の那覇港からだと約5時間です。